2009年07月21日

「おーい」の正体

「おーい」の正体が判明!

娘の小さい時に読んでた『はじめてのえいごえほん』という本がしゃべってました。
ボタンを押すとしゃべるんですが、少しの振動で誤作動してたみたいです。

2009073101s.jpg

↑犯人。

2009073102s.jpg

ちなみに、「おーい」ではなくて「BOY」と「ORANGE」と言ってました。
「ぼぅい」「おぅりんじ」と聞こえる、よりによってなぜその言葉なのか。
上から3段目は壊れていてボタンを押してもしゃべらないのに…。

これで夜中に目が覚めても怖くなくなりましたけどね。


posted by yuki at 00:00| Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

脱走

昨日の夜中の話。

3時半頃、突然『バタバタバタ!!』『ゴン!』という音がして目が覚めました。
何事?と思って起き上ると、何かが寝室を飛び回って壁や天井にぶつかっている様子。
カナブンにしては大きいし…大きさ的にはセミ?いやでもどこからそんなものが…
いろいろ考えながら電気をつけて見回すと、ベッドの足もとに発見したのはなんとカブトムシ。

まさか!と思って1階に行くと、友達にあげるために父から預かっていた虫カゴの蓋が開いていました。
蓋の上にカブトムシのえさの袋が乗せてあったのに、自力で開けて脱走したようです。
なんて力持ちなんでしょう。ベッドシーツから剥がすのも結構大変でした。

虫カゴに戻して(しかもガムテープで蓋を固定)寝たものの、気になって1時間ぐらい眠れませんでした。

あっ、もしまた逃げて様子を見に行ったときに「おーい」って聞こえたらどうしよう。
想像したら怖すぎる…。
posted by yuki at 00:00| Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。