2010年09月27日

久々に石けん。

今日は朝から久しぶりに石けん作り。
緑茶をオリーブオイルに漬けこんだインフューズドオイルで、緑茶石けんです。

2010092701s.jpg

オリーブオイルメインなので時間がかかるかな…と思い、ブレンダーを使いました。
今回初のブレンダーです。石けん教室のたびに便利だなーと思ってたんですよね。
やっぱり効果てきめんで、20分くらいでこんなにしっかりトレースが出ました。

2010092702s.jpg

型入れが完了したところ。
今回もアクリルモールドを使いました。うまく出せるかな。

2010092703s.jpg

アップの写真。つやつやしたグリーンがなんだか美味しそうに見えます。
では、このあと24時間保温に入りまーす。


posted by yuki at 00:00| Comment(0) | 石けんのこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

洗濯機

昨日、今日と洗濯機から水漏れしてるらしく洗濯機の前が水びたしに。
電機店に電話して、メーカーから週末に修理に来てもらうことになりました。
原因は多分扉のパッキンがダメになってるから。
ヒーターの近くに行くほど熱でやられてボロボロです。
2年前も同じ状態でエラーがしょっちゅう出るようになったので修理に来てもらって、
ヒーターの辺とか扉の部分をまるごと取り替えてます。

でも、修理申し込んでから価格.comを見てみたら、5年前の機種にもかかわらず
最近のレビューがいっぱいあってびっくり。
故障が多い、対応も悪い、最悪の評価。
うちと同じように部品が焼けて溶ける、発火寸前という危険な状況になったケースも
結構多いみたいです。
しかも、発火・発煙の危険性があるから、メーカーのリコール情報を見るように
書いてあるんですよね…。
もうそれを見たら修理をする気がなくなりました。
修理を呼んで部品を取り替えても、きっと2年後くらいに同じことになるのは目に見えてるし、
前と違って保証期間が切れてるから有料のはず。
修理はキャンセルして買い替えることにしました。

2年前はパッキンのゴムが傷んで硬化して、ヒーター近くの埃は焦げた色になってました。
埃がたまると危険だと思って、定期的にパッキンの隙間にたまった埃を掻き出してたんですが、
取説にはどこにも埃を取れとは書いてないんですよね。
しかも、修理に来てもらったときも、分解しないと取れないところにゴミが詰まってて。
ダメじゃんそれ〜!って感じです。
ちなみに最近の洗濯機は改良されてるので、「乾燥フィルター」っていうのがちゃんと
ついています。
今回、いつものように洗濯機のパッキンの隙間から指を入れて、ペッタリ張り付いた埃を
取ろうとしたら、焼けて溶けたらしき部分がぽろぽろ崩れてきました。
そうしたら、そのあとなぜか指先がチクチクするんです。
ガラスの繊維みたいなキラキラのが刺さってるのか、見た目はわからないのに痛くて痛くて。
その時取った埃もやっぱり焦げてました。

さて、早いこと新しい洗濯機をどれにするか決めなくちゃ。
posted by yuki at 00:00| Comment(8) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。