2011年04月09日

久しぶりのお熱

今朝は7時に起きるつもりが、二度寝して起きたら8時。
そのせいで、焼きあがったパンが1時間保温状態になってました。
切ってみて「意外と大丈夫?」と思ったんだけど、残念ながら食べたらパサパサでした。
ちゃんと目覚ましかけたのになぁ…。

朝食後、ヒナコが眠い眠いとリビングで寝てたので、珍しいと思ってたら突然吐きました。
ケロッとした顔で「喉触ったら吐いてん。すっきりした。今は気持ち悪くない」っていうから
うーん、心配ないのかな?と思って熱を測ったら38.4℃ありました。
慌てて近所の病院に連れて行きましたよ。もう、びっくりした…。

インフルエンザの検査は陰性だし、他の症状がまったくないのでとりあえず解熱沈痛剤。
先生によると、うちの周辺地域、終業式の頃はインフルA型もB型も出てたらしいけど、
新学期が始まってからのインフルはB型ばかりなんだそうです。
もしインフルでまだ反応が出てないだけだとしても、A型よりはまだ症状がマシだろう。
咳も鼻水も体の痛みもないのに、念のためでタミフルを処方するのはちょっと…との判断です。

家に帰って解熱剤だけ飲んで、とにかく寝たいらしくて、珍しく自分からベッドに入りました。
自分から寝に行くのはほんとに珍しいから、よっぽど熱でだるかったんだろうな〜。
結局、しっかり寝て夕方には熱も37度台まで下がって、機嫌良く夕食も食べました。

そういえば、昨日もまた作文の宿題が出ていました。
どんだけ作文好きな先生なんだろうなぁ。
まぁ週末だし、テーマが「どんなクラスにしたいか」だから前回よりはわかりやすいけど、
作文帳に2ページ書かなきゃならないのがプレッシャーらしいです。
新学期早々苦手な宿題が出たり、6年生で「しっかりしなきゃ」というプレッシャーがあったり、
ちょっと疲れてたのかもしれません。



posted by yuki at 00:00| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。