2011年08月30日

時期外れですが

人事異動からだいぶ経ちましたが、職場の歓送迎会がありました。
女性だけの会だったので、ちょっとオシャレなカフェで。

空調が効いてて冷えてきたので、最後に温かい飲み物を頼んだら…

2011083001.JPG

かわいいハート。これってどうやって書くんだろう?
posted by yuki at 00:00| Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年08月23日

レポート用紙と筆記具

今日は朝からまる一日研修でした。
配布されるテキストに書き込むスペースが少ない時に限って、
レポート用紙を忘れて行ったりするのです。
午前中はテキストの隙間や表紙の裏に無理やり書き込んだんですが、
午後からはグループ討議があるのでそうもいかないかなぁと思い
昼休みにショッピングセンターの文具売り場へ行きました。

そこで発見したレポート用紙がこれ。
ナカバヤシ スイング ロジカル レポートパッド

これまでにもコクヨのドット罫線(東大ノート)とかありましたけど、
これは1行に3分割のガイドラインが入ってるのが良いんですー!
縦ラインを引いたり図表を描くだけならドット罫線で十分なんですが、
このガイドライン、見出しと本文で字の大きさを変えたいときに便利。
あと、薄い縦ラインももともと入ってるので、段落を揃えて書くのも楽。
直感で買ってみたけど、これは書きやすくてお気に入りになりそうです。

ちなみに、テキストの隙間に無理やり小さい字で書き込みをしたのはこれ。
三菱 ユニ アルファゲル クルトガエンジン搭載タイプ

クルトガはベーシックなタイプと、このタイプを愛用しています。
芯の先がとがったままなので、ちっちゃい字を書くときにも便利です。
あまり柔らかい芯を使うとせっかくの機能が活きないので、硬めの芯を使用。
それは私が筆圧高いからかもしれませんが。

ついでに蛍光ペンはこれ。
パイロット フリクションライト

最初に『フリクションライン』っていうシリーズが出た時は、正直イマイチでした。
ペン先を押し付けないとインクがちゃんど出ないし、インクの発色も悪いし。
でも、今の『フリクションライト』は、ちゃんと蛍光ペンなんです。
普通の蛍光ペンと変わらないのに、乾いた後にこするとちゃんと消えます。
たまーに、ラバー部分が汚れてるのに気づかずにこすると汚くなりますが…
まぁ、これは普通の消しゴムと同じことと考えれば(笑)

というわけで、ちょっとマニアックな文房具のお話でした。
posted by yuki at 00:00| Comment(4) | 文房具のこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年08月15日

オレンジ色の元気な石けん

*HINAKO*

2011081501.JPG

この間作った、レッドパームを使ったオレンジ色の石けんです。
明るくて元気なおひさまの色のイメージで、ヒナコの名前をつけました。
もうちょっと黄色っぽいオレンジにしたかったけど、思ったより濃いオレンジに。
香りづけはマンゴーと迷ったけど、パイナップルのFOをチョイス。
オレンジの精油もあったんだけど、早く香りが飛んでしまいそうなので…。

2011081502.JPG

こちらはコンフェ用に刻んだものです。
なんだかヒナコの大好きなにんじんのグラッセみたい。

最近、NHKの朝の連ドラでやたら日向子ちゃん日向子ちゃん連呼されるので
そのたびに「ヒナコちゃん」はもちろん、家族で反応してしまいます。
posted by yuki at 00:00| Comment(2) | 石けんのこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年08月13日

夏の石けん作り

たおさんがブログで紹介されていた、「夏に便利な石けん作り」という記事。
先日の石けん講座でもこの方法でしたが、家でも実践してみました。

2011080701s.JPG

ココナツオイルもレッドパームオイルも保管している状態で液体になっていたので、
今回は全く火を使っていません。
ジェル化してもいいと思ったので、苛性ソーダ水も冷やしませんでした。
温度計を使わず、常温のオイルと熱いままの苛性ソーダ水を合わせます。
米油メインのレシピなので、トレースまでは15分弱。
オプションを入れて型入れをする時点でもかなり温度は高いままでした。

「保温中に温度管理を」ということだったので、時々保温箱を開けてチェック。
特に保温をしっかりしたわけじゃないのに、温度は全然下がってきません。
型入れから5時間くらいたった頃に覗いてみたら、思いっきりジェル化していました。

2011080702s.JPG 2011080703s.JPG

モールドにラップで蓋をした上にタッパーを乗せていたら、タッパーの下だけジェル化。
ヒナコいわく「石けん欠けてる?三日月みたい!」
あわててタッパーを取り出したけど、1時間後にはさらにジェル化が進みました。
均等にジェル化したからまあいっか、って感じなんですけど。

2011080801s.JPG

さらにそこから約8時間後。透明っぽかった生地が固まって、また不透明に。
ジェル化した頃には黄色が強くなっていたけど、またオレンジ色に戻ってきました。

2011081301s.JPG

生地が柔らかめで型出しがしにくかったので、冷凍庫で1時間。
分離したり噴火(?)したりすることもなく、無事石けんができました♪
posted by yuki at 00:00| Comment(0) | 石けんのこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。