2011年11月05日

サイエンスタウンフェスティバル

私が出かけている間、ヒナコはダンナと「高山サイエンスタウンフェスティバル」へ。
奈良先端科学技術大学院大学のオープンキャンパスや、周辺企業の展示なんかがあるイベント。
子ども向けのプログラムもいろいろあったみたいです。
ダンナいわく、「子ども向けとそれ以外のギャップが大きかった」だそうで。
子ども向けのプログラム以外は結構難しい展示だったみたいです。
まぁ、大学院のオープンキャンパスだしね。難しい内容のもいっぱいあるでしょう。
ヒナコは楽しんできたみたいで、ダンナと2人で色々と教えてくれたんだけど…
「Hes7っていう遺伝子が壊れたマウスはな…」とか言われても。ごめん、全くわかんない(笑)
あ、その後に酸性とアルカリ性の話で水酸化ナトリウムとか塩酸とか言いだしたので、
「それはお母さんも今日ちょっと勉強してきたよー」というと嬉しそうでした。


posted by yuki at 00:00| Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

石けんの勉強会に行ってきました

少し前に発足した「ハンドメイド石けんマイスター協会」
今日は梅田の会議室でマイスター認定講習会というのがありました。
教室で人に教えることのない自分が受けてもいいのかなぁと迷ったんですが、
石けん作りに関わる法律などを勉強するいい機会だと思って参加してきました。
朝、予想外のアクシデントがあって待ち合わせ時間には間に合いませんでしたが、
(ごみ収集の時間がいつもより遅くて、家を出るのが遅れるという(笑))
ルクアのパン屋さんで合流したのはじゅんさん、しゃぼんmamaさん、ecru1さん、
ツクツクさん。さらに山梨からはみいさん、そして今回初めてお会いするPOPさん。
なんか、このメンバーに私混じっていいのかしらって感じですが、もうそこは気にしない。

で、講習の内容はとりあえず置いておいて。
今回この講習に参加したのは、
「薬事法などの法律をちゃんと守って、安全に石けんを作りましょう。」
「石けんを作ることを楽しんで、母から子へ文化として伝えていきましょう。」
といった(端折ってますが)協会の考えに賛同したからです。
参加された方も本当に色んな思いをもってらっしゃって、熱い議論が繰り広げられました。
そっちばかりに時間を取られて、なかなかテキストの内容に入れなかったくらい。
あっという間の4時間で、もっと皆さんのお話を聞きたいなーと思いながら帰りました。
せっかくたくさんのソーパーさんが集まったんだし、自己紹介とかあっても良かったのにな。

石けん作り実習のかわりに、配られたオイルミックスと精油を持ち帰って自宅で作ります。
期日までにできあがった石けんを送って、その後マイスター認定ということになるそう。
それにしても、配られたラベンダー精油の分量がかなり多めだったのにはびっくり。
500gバッチで精油15mlって多めですよねぇ…。
そんなに入れたことないから、どの程度の香りになるのかちょっと不安。


posted by yuki at 00:00| Comment(0) | 石けんのこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。