2012年03月31日

最後の学童

今日は朝から大雨の中、ヒナコは学童に行きました。
本当は土曜日だから行かなくていいんだけど、最後に大好きな学童でゆっくり過ごすんだと言って。
土曜は人数も少ないから静かに勉強も読書もできるし、先生もいくらでも付き合ってくれそう。
実際に行ってみたら少ないどころじゃなくて、女の子が1人来ているだけでした。
子どもはヒナコと2人だけで、それに対して先生は3人。
ちょっとびっくりしたけど、ヒナコは「夕方までめいっぱい過ごす!」と嬉しそうでした。

ヒナコにとって学童は「自分の居場所」だったんだそうです。
色んな愚痴や悩み事を先生にいつも聞いてもらって、自分の家のように過ごしていました。
低学年の時は年上のお姉さんたちに面倒を見てもらって、高学年になってからは班のリーダーに
なったりして、年下の子たちが騒いでたら一応注意なんかしてみたりして。
でもしょっちゅう泣いてたから、仲良しの年下の女の子になぐさめられたりもして(笑)
4年生くらいで退所していく子が多い中、ヒナコは6年間めいっぱいお世話になりました。
子どものことを大事に思ってくれるいい先生がたくさんいて、本当に恵まれてたなぁと思います。

最終日の夕方5時、最後の最後まで学童にいたヒナコ。
「お世話になりました!卒所しても中学校の制服で顔見せに来るから!」と笑顔でお別れしました。


posted by yuki at 00:00| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ポスクロ【Received】No.11〜No.14

No.11 AUSTRIA(3/23)
20120323R-ab20.jpg
11通目はオーストリア。
かわいいー!犬だー!とよろこんでたら、宛名とIDしか書いてなかったのにがっかり。
このカードをくれたということは、ちゃんとプロフィール見て選んでくれてるんだろうし
一度にたくさん書いてうっかり書き忘れたんだ!と思うようにしました(笑)

20120323Rs50-70.jpg
切手は同じものが2枚。
リンツにあるレントス美術館のようです。

No.12 FINLAND(3/26)
20120326R1-ab20.jpg
さて、12通目はフィンランドからキュートな女の子のカード。
『Save the Children』と書いてあるから、チャリティかな?
フィンランドはまだたくさん雪が残っていて、今で60cmほど積もっているそうです。
私は冬が大好き、自然がとても美しいから。冬は私の一番好きな季節!と書いてありました。
フィンランドの冬は寒そうだけど、本当に美しい景色なんでしょうね。

20120326R1s50-70.jpg
切手とエアメールシール。
丸い方は形もイラストもかわいいし、十字型の切手はシンプルだけど珍しいですね。

No.13 GERMANY(3/26)
20120326R2-ab20.jpg
13通目はマルチビューカード。
リンツと書いてあったので一瞬オーストリアかと思ったら、リンツ・アム・ラインという
ドイツの小さな町のようです。
おとぎ話に出てきそうな街並みが素敵!

20120326R2s50-70.jpg
切手は「レーゲンスブルク旧市街」と日本語で書いてあります。
日本で発売された「日独交流150周年」の切手と同デザインでの両国共同発行のようです。
エアメールシールは重ね貼りのシールに隠れて全部見えないのが残念。
メッセージの横にジャスティン・ビーバーのシールが貼ってありました。好きなのかな?

No.14 UNITED KINGDOM(3/31)
20120331R-ab20.jpg
14通目はイギリスから。ロップイヤー!!
Fat fluffs というサイトで販売しているチャリティのカードみたいですね。
このハンサムな子を気に入ってほしいな、ウサギは可愛くておとなしそうだから大好き。
私の飼っている犬は大きくて乱暴だから、もうちょっと可愛くなってほしい!
家の近くのビーチをよく散歩するの…といったメッセージが書いてありました。

20120331Rs50-70.jpg
20ペンスと10ペンスのシンプルな色違いの切手と、1st(41ペンス)と書いた大きな切手。
デザインがよくわからないけど…アラン・チューリングとあるので、コンピューター?

20120331Rp50-70.jpg
こちらはエアメールシール。ロイヤルメールと書いてありますね。
posted by yuki at 00:00| Comment(0) | ポスクロのこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。