2009年03月13日

トラットリア ラ・クロチェッタ

最近、『おそとでごはん』の記事が多いですね。

今日の『おそとでごはん』はイタリアン。
午前中で子ども会の引き継ぎが終わったので、平日の昼間から母とランチへ。
初めてのお店を開拓すべく、いろいろと調べて良さげなお店に行ってきました。
最近奈良にはイタリアンに限らず新しいお店がたくさんできています。
ここも昨年オープンしたばかりのお店で、郊外にある一軒家のレストランです。

行く前に電話予約したときから感じのいい対応だったのですが、お店に着いてからも
店員さんの対応がなかなか良かったですね。
お客さんはそこそこ入っていましたが、天気の悪い平日の昼間ということで、
ものすごく混雑していることもなくゆったりした感じです。

ランチコースは1,600円からあったのですが、前菜が色々食べたかったので
パスタかピザがメインで前菜10種類が付く2,100円のコースにしました。

2009031301s.jpg

これが前菜10種盛り。ちゃんとお料理の説明は全部してくれました。
なんせ種類が多くて正確には覚えていませんが、こんな感じです。
左奥から順に…
根菜のスープ、ブロッコリーのスフォルマート、カブのテリーヌ、スモークサーモン、
イノシシのブルスケッタ、鴨レバーのブルスケッタ。
サワラのマリネ、ロースハム、田舎風パテピクルス添え、カジキマグロのトマトソース。
で、少しサラダが一緒に添えてありました。
ちょっとずつ、いろいろな種類が食べられるのはとても嬉しいです。
男性には物足りないかもしれないけど、女性はわりとこういうの好きですよね。

パスタの前に、パンが出てきました。バゲットとフォカッチャかな?
オリーブオイルをつけて美味しくいただきました。
あ、オリーブオイルに黒コショウを振ってからつけたらもっと良かったかなー。

2009031302s.jpg

メインのパスタ。みやび豚と春キャベツのトマトソースのペンネです。
少し小さめのペンネで、春らしく菜の花も入っています。
わりとしっかりした味付けでした。
母の頼んだのはホタルイカとカブのパスタですが、こちらはあっさり薄味でした。

2009031303s.jpg

最後はエスプレッソとドルチェ。
バナナのケーキと枝豆のアイスです。アイスがなかなか濃厚でした。

雰囲気もいいし、美味しくてお腹いっぱいになりました。
パスタが見た目そんなに多そうでもないのに、食べたら意外と多くて。
野菜がいろいろと入ってるのも良かったなぁ。
車でないと行きにくいのが残念ですが、また行きたいと思うお店でした。

torattoria LA CROCETTA
素敵な雑貨もいろいろ売っていました。


posted by yuki at 00:00| Comment(2) | おそとでごはん・おいしいもの | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
いんや、よく憶えてらっしゃる、料理の名前。

...私だったらおなか空いているときに説明せれても話半分で聞いてないっす(笑)。
Posted by はや at 2009年03月16日 21:05
この名前で合ってるのかはあまり自信ないです。

前菜のうち1種類は食べてる途中にすっかり忘れて、どうしても思い出せなくて会計の時に聞きましたよ。
(なぜか母もその1種類だけが思い出せず…。)
Posted by yuki at 2009年03月18日 01:30
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。