2009年05月03日

インフューズドオイル2種

この間石けんを作った時にハードオイルを溶かしてタッパーに移し替えました。
これで石けんを作りやすくなったので、もうひとつ下準備をしてみました。

2009050301s.jpg

左は緑茶をミルで細かくしたもの、右はパウダー状のローズヒップティーをそのまま。
ちょっと多めにオリーブオイルに漬け込んでみました。
緑茶は細かくしたせいか、すでにかなり濃い色になってます。
2週間たったら濾して、インフューズドオイルの完成。

緑茶の石けんは色もきれいだし使い心地も良いので、2週間後が楽しみです。
まぁ…インフューズドオイルが完成してすぐ作るかというと、あまり自信はないですが。


posted by yuki at 00:00| Comment(4) | 石けんのこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
すいません、どーやってつかうものですか?

名前も初めて聞くもので...。
Posted by はや at 2009年05月07日 23:35
化粧品や石けん作ったり、アロマテラピーに興味がある人意外にはあまり馴染みがないですよね。

インフューズドオイル=「浸出油」
オイルにハーブなどを漬け込んで、有効成分を抽出します。
そのオイルを材料に使って石けんを作るんですよー。
アロマテラピーではマッサージオイルとして使ったりします。

グリーンの石けんを作ろうとして抹茶をそのまま入れても、アルカリに反応して茶色になっちゃうので、オイルに緑茶の色を移すんです。
Posted by yuki at 2009年05月09日 12:29
なるほどー(^J^)。

ありがとうございますぅ。
Posted by はや at 2009年05月12日 14:27
どういたしまして〜。
また機会があったら一緒に石けん作りましょうか。
Posted by yuki at 2009年05月18日 22:01
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。