2009年07月31日

世界遺産・奈良。

世界遺産を紹介する番組だったか何かですが、テレビをつけると奈良の話をやっていました。

奈良公園の鹿はどこまで移動したことがあるんでしょうか?
奈良の鹿愛護会の人によると、戦後に迷子の鹿が御堂筋まで行ったことがあるそうです。
角切りの痕があったからわかったんだそうですが、御堂筋って!
あのドラマを見ながら『いくらなんでも平城宮跡に鹿はいないだろう』というツッコミを
奈良県民(特に北部)の多くがしていたと思うのですが…ありえない話ではないようです(笑)

奈良には鹿せんべいとばし大会というものがあって、投げた距離を競うんですが、
これまでの最高記録は75メートルぐらいだそうです。
ちなみに、投げたせんべいを鹿が食べた場合、鹿の右前足まで計測するらしいですよ。

あれ、なんか世界遺産て言うか、鹿の話ばっかり?



posted by yuki at 00:00| Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
鹿せんべとばしって(笑)


そんな大会いつのまにできたんですかっ。
Posted by はや at 2009年10月02日 21:01
鹿せんべい飛ばし大会、結構前からありますよ〜。
よくニュースでやってました。
Posted by yuki at 2009年10月06日 06:30
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。