2010年05月17日

しゃっくり

ヒナコが教えてくれました。(ていうかひとりごとだったかもしれない)
「しゃっくりは横隔膜の痙攣だけど、しゃっくりの音のスイッチは『しゃっくり中枢』なのだ!」

しゃっくり中枢ってなんですか!?

中枢神経が刺激されておこる、中枢性のしゃっくりというのはあるらしいです。
でもまさか実際に『しゃっくり中枢』なんて言わないよねぇ…と思って調べました。
なんと、実際に言うみたいです。


posted by yuki at 00:00| Comment(0) | ヒナコのコトバ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。