2010年10月26日

水道屋さんがきました

朝から水道屋さんに来てもらいました。
見たところ、糸屑なんかは全然たまってないようです。
実は水道屋さんも全く同じ洗濯機を使っているらしく、つまりが原因とは考えにくいとのこと。
この間設置した時に掃除してるんだから、いくらなんでも早すぎるし(^_^;)
水道屋さん家は排水口半年掃除してないけどなんともないそうです。
うちと違うのは、屋外の桝が雨水桝みたいにトラップがないタイプだってことです。
うちの場合、下水の臭いが上がらないようにダブルトラップになってるらしく、
そうでない場合に比べて多少水が流れにくくはなってるそうです。
トラップ1個取って様子見てみようかということになりました。
下水の臭いは大丈夫?と思ったんですが、屋外桝のトラップで防ぐから大丈夫だそうです。
念のため床下の配管も見てくれたて、継手が多くて詰まりやすいという構造じゃなさそうだし、
屋外桝の横にある通気孔も土とか詰まってないし、そこは問題なさそう。

かなり色々な可能性を考えて調べてくれた水道屋さんの
「たぶん100%に近い割合で大丈夫と思います」という言葉を信じることにしました。
さっそく洗濯してみたら、特に逆流する様子もなく、乾燥もうまくいきました。
やっぱりダブルトラップで流れにくい排水口に、一気に排気を送り込んだのが原因かなー。
この方がいい桝らしいけど、かえってこの洗濯機にはアダになったのかもしれません。
今のところ糸屑も大丈夫で水もきれいって言ってたから、空冷に戻しても大丈夫そう。
一時はどうなることかと思ったけど、これで電気代もお得だし、洗面所も湿気ないですみそうです。



posted by yuki at 00:00| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。