2010年11月06日

HAYABUSA

今日は朝から大阪市立科学館へ。今回の目的は「HAYABUSA」を見ること。
「HAYABUSA」を前に見たのは地球への帰還前だったからずいぶんハラハラしたけど、
今回は無事帰ってきたのを知ってるから、安心して見られました。
2回目だったから、ヒナコはちょっと退屈そうでしたが。

2010110601s.jpg

展示場にはやぶさ帰還カプセル実物大模型がありました。重くて持ち上がらない!
模型っていっても金の折り紙を貼ったような見た目だけど、持つと意外とズッシリ。

2010110602s.JPG

ヒナコが生薬の展示を熱心に見ていると思ったら、「植物の毒」という解説を読んでました。
トリカブトとかチョウセンアサガオとか。
今回一番熱心に見ていたのがなぜかこの展示でした。これ常設なんだけどな。
あと、毎回つい乗ってしまう「原子体重計」。 今回ももちろん乗りました。
プラネタリウムはいつもと違う学芸員さんで、話は面白かったけど…
私は前の人の方が好きだなぁ。名前は覚えてないんだけど。

ダンナが見たいと言った「HAYABUSA」、ヒナコの展示とまる1日つきあってさすがに疲れて、
帰りに里山カフェに寄りたくてヒナコに聞いたら、「早く家に帰りたい」と却下されました。
ちょっと甘いもの食べてほっとしたかったのに〜。
ヒナコも今日は疲れて電車の中で熟睡だったから、まぁ仕方ないか…。


posted by yuki at 00:00| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。