2008年03月15日

洗濯機

洗濯機が突然止まりました。
洗濯が終わって乾燥に入ると、決まってエラーが出ます。
メーカーに聞くと、ヒーター関係の部品の故障だそうです。
修理に来た人によると、原因はホコリがたまったことらしいのですが…。
部品交換して直ったものの、まだ買って3年くらいなのに。
隙間という隙間に手を入れてホコリや水垢のようなものを掻きだしてみました。
すると、ある箇所から出てきたホコリだけが真っ黒に焦げたような色でした。
今回は販売店で5年保証をつけていて無料だったけど、また3年くらいで故障するんじゃ…。
お手入れ不足なら仕方ないけど、フィルターのホコリは毎週きっちり取ってるし、
扉のゴムパッキンの裏に無理やり手を入れてホコリを取れなんて書いてない。
これってどうなんでしょうね。
『お客様の声』としてメーカーに意見してみるべきか、考え中です。


posted by yuki at 00:00| Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
うちの洗濯機も買ってそろそろ5.6年かあ...。
一応まだ故障はしていませんが。
ちゃんとお手入れしているのに、なんか理不尽ですね。「お客様の声」に意見してもいいと思います。
Posted by はや at 2008年03月22日 11:40
やっぱりそう思いますか〜。
これだけホコリはたまるなら、掃除用に分解できるようにしてくれなきゃ困ります。
乾燥機単品で使ってた時は、毎週フィルター掃除をしてて、すっごい量のホコリでした。
今の洗濯乾燥機のフィルター(というかくず取りネットみたいなの)はあんまりホコリがたまってないんですよね…。
タオル類が多くて、絶対ホコリが多いはずなのに、全部取れない場所にたまってるということでしょう。
やっぱり東○に言おうかな…。
Posted by yuki at 2008年03月24日 00:22
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。