2012年09月26日

刷り込み

数学の宿題が終わって、歯磨きしながら理科の話。
「お母さん、実験とかで硫酸銅って水に溶かしたことある?」
「うーん、記憶にないなぁ。どうやったっけ。苛性ソーダは何回も溶かしてるけど」
「ああ、石けん作り。水酸化ナトリウム、『劇薬』ならぬ『劇物』やな」
正解!ヒナコにもしっかり刷り込まれているようです。
posted by yuki at 00:00| Comment(0) | ヒナコのコトバ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年07月19日

みぞうゆう…

9時のニュースを見てたヒナコが「麻生さんや、ふふ」と笑うので何かと思ったら、
そのあと「未曾有…」と笑いながら呟いてました。
そんなことあったなぁ。懐かしい(笑)
posted by yuki at 00:00| Comment(0) | ヒナコのコトバ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年07月18日

あかんな!

今日は中学校の三者懇談でした。
「1学期を振り返って」という自己評価シートを見せてもらいました。
相変わらず自己評価が厳しいヒナコ、C評価ばかりつけてます。
全般厳しいとは思うけど、授業態度が「眠くてあくびしたからC」は
さすがに厳しすぎると思うよ。
A〜Cの評価の理由を自分で「○○できなかった」「○○が足りない」
…と色々書いてあるんですが、「全体的な反省と改善すべき点」の項目に爆笑です。

「もうちょっと速くせなあかんな」

一体誰に言ってるの〜?先生?それとも独り言?
ていうか、なんでそれだけ関西弁?
posted by yuki at 00:00| Comment(0) | ヒナコのコトバ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年07月11日

ヒナコのエプロン

仕事から帰ったら、実家から母が来てくれていました。
「ヒナちゃんブラウスに絵具つけて帰ってきたから洗ってんけど取れへんわー。」
と母が言うので、「えー、エプロン持たせてるのに着てへんの?」と聞いたら、
「『お母さんのエプロン汚したらもったいないから着てへんねん…』って言うから
よう怒らんかってん。漂白剤入れてもういっかい洗ってみてー。」
との返事が返ってきました。
うん、ごめん。それは怒ってくれなくていいです…。

エプロンを買いに行ってもヒナコの気に入るものがなくて、
やっとシンプルなデザインのを見つけたら意外と使いにくい。
結局私が使ってたデニムのエプロンを「汚してもいいから」とヒナコにあげたんですが。
どうしようかな、もう一度エプロン探しに行こうかと悩み中。
ちなみに、今回はアクリル絵の具です。多分洗っても落ちないなー。
posted by yuki at 00:00| Comment(0) | ヒナコのコトバ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年09月10日

ある日のヒナコの会話・その2。

朝。テーブルの上に置いてあったこれを見たヒナコ。

2011090801s.JPG

ヒナコ「お母さん、これなに?」
私「松脂。」
ヒナコ「ヴァイオリンに塗れるやん。」
私「そうそう、ヴァイオリン用。よく覚えてたなあ。」
ヒナコ「だってヴァイオリン(の弓)に塗ったらいい音するやん、『にーん』って。」

にーん!?

posted by yuki at 00:00| Comment(0) | ヒナコのコトバ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ある日のヒナコの会話・その1。

携帯メモに打ち込んであった、ある日のダンナとヒナコの会話。

2011年9月5日。
金沢で買ってきたひよこ豆(ガルバンゾ)の甘納豆を食べながら。

ダンナ 「ひよこ豆…がんばるぞ豆?」 ←わざと間違う。
ヒナコ 「それは自分での意気込みやで。ガルバンゾ豆!」 ←ツッコミ。
ダンナ 「このがんばるぞ豆美味いなぁ(笑)」 ←さらにわざと間違う。
ヒナコ 「違ーう!ガ・ル・バ・ン・ゾ!もう間違わんといて!
間違うんやったらひよこ豆って言って!」 ←気になって仕方ない。
ダンナ 「ヒナコ豆美味いなぁ」 ←しつこくからかう。
ヒナコ 「ちゃうって、ヒナコとひよこ間違わんといて!まぁ私ちっちゃいけど」

わざと間違えて娘をからかう父親と、豆の名前に真剣に突っ込む娘。
そしてほのぼのしてるなぁと黙って見ていた私。

posted by yuki at 00:00| Comment(0) | ヒナコのコトバ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年06月29日

続・出張お悩み相談室

今日は布亀さんがやってきました。
前回、布亀さんに延々と悩み相談をしたヒナコ。
今回も嬉しそうに「今日は氷を入れてます!」とか言いつつお茶を出します。

あれ、お茶出したまま戻って来ない?と思って覗いてみたら、
「今日も宿題がすごく多くて大変なんです」と、また悩み相談になりそうな流れ。
これはまずい!と思って、「じゃあ悩み相談してる場合ちゃうやん」って突っ込んだら
「あっ、そうか!宿題やらな!」とあわてて戻ってきました。

ヒナコには悪いけど、あれを毎回やられると困るのよ…。
布亀さんも内心ほっとしてたりして。
posted by yuki at 00:00| Comment(0) | ヒナコのコトバ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年05月30日

計画をたててみる

左目の上まぶたがピクピクする。
金曜は朝から1日だったし、週末は何ともなかったのに昨日の夜からまたピクピク。
やっぱり仕事疲れかなー。

ヒナコが「生活時間の工夫をしよう」という宿題をやってました。
1日の計画表みたいなものなんだけど、日曜午後の計画を見てびっくり。

「15:30〜16:30 明日の準備」
「16:30〜17:30 夕食」
「17:30〜22:00 歯磨き・入浴」

なんか色々とおかしいし!これはどこから突っ込んだらいいのか?

昨日は昨日で、夕食中に突然「1÷130って?」って聞いてくるし。
意味も意図も全くわからなくて困りました…。
posted by yuki at 00:00| Comment(0) | ヒナコのコトバ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年05月08日

伝え方はね

クローバーがお気に入りのヒナコから、母の日にクローバー柄のハンカチをもらいました。

そのヒナコが図書館で借りた本を読んでたので、「その本だいぶ読んだ?」と聞いてみました。
ヒナコからの答えは、「うーんと、飛鳥の河童の文鎮のところまで読んだ」。

それじゃわかんないし!
そういう時は「半分くらい」とか「3分の1くらい」とか答えるんだよ。
posted by yuki at 00:00| Comment(2) | ヒナコのコトバ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年04月26日

出張お悩み相談室

いつも来てくれる布亀さん。
相手してくれるからか、ヒナコはすすんでお茶を出しに行きます。
お茶を出して「ありがとう」と言ってもらうと、「よっしゃ!」って感じで
嬉しそうにキッチンに戻ってきます。
お茶を出しつつ、たまに近況報告なんかもしてるようです。
今日もお茶を出しながら、「あのー、布亀さん、聞いてくれます?」と話しかけ、
「いいよいいよ、お話して」と言われると、なんと悩み相談を始めました。

「6年生は宿題も持ち物も多いし、必然的に全学年を引っ張っていかなきゃならないし、
 私にやってけんのかなぁ」とか、
「こんどの集会で人前で話さなきゃだめなんです、でも私、苦手で嫌なんです!」とか。
そしたら布亀さんも
「お兄さんも最初は苦手だったからやりなさいって言われた時は嫌やったけど、
 頑張ってやったよ」みたいな感じでちゃんと答えてくれてました。
ヒナコは布亀さんにアドバイスもらって納得したのかわからないけど、
「まぁ、人は完璧は無理ですよねっ。」なんて言ってました。
「あぁ〜、小学校が義務ってのが嫌なんですよ私は」とか言ってるからずっと聞いてると
そのうちだんだん話が逸れてきて、体育で今やってる内容(ゲームのルールまで)、
転校生が来た話、何組になったか、前に旅行に行った時の話…。
あぁもうこの話、どこまで続くんだぁ。
「あーぁっ、明日も体育嫌やわ〜!」とかさんざん愚痴って、最後には笑いながら
「ま、いっかー。ご飯食べて明日の用意したらゴロゴロしよっ!」と自己完結。
吐き出したらスッキリしたのかな。

布亀さんに申し訳なくて、悩み相談終了後、「本当すいません〜」って謝ったら、
「いえいえ、僕も色々と聞かせてもらって勉強になりますよ。いやぁかわいいですねぇ」
なんて答えが返ってきました。
確かに最近の小学校で流行ってることとか、小学生の考えてることとかを聞くのは
たくさんの家を回ってる営業さんにとってもいいのかもしれないんだけど。
それでもやっぱり布亀さんいい人すぎる。
ただ、イマドキの小学生女子としてヒナコが参考になるか…うん、きっとならないなー。
posted by yuki at 00:00| Comment(0) | ヒナコのコトバ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年04月24日

お風呂で

ヒナコのコトバ、本日2連発。夜一緒にお風呂に入った時の会話。

ヒナコがため息をついて、「はぁー、こんなんで6年生かぁ」と言うので、
私が「そうそう、6年生。頑張ろっか!」と返しました。

するとヒナコ、困ったように笑いながら言った言葉が
「あぁー、なんでそこまで前向きになれるのやら。学年が上がるにつれ、背負うものが増え、
 不満も増え…。あーもう、ほんと不満でいっぱいだよ!」

黙って聞いていると、だんだんしゃべり方が芝居がかってきました。
今にも両手のひらを上に向けて肩でも竦めそうな感じで。
言ってることは本音なんだろうけど、しゃべってる本人もおかしくなってきたらしくて
2人で笑ってこの話はおしまいになりました。
posted by yuki at 00:00| Comment(4) | ヒナコのコトバ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

LOVE奈良

ヒナコがテレビでアニメを見ていて、出てきたキャラクターについて一言。
その人は変身(?)すると巨大化して、金色に光る仏様のようになるんですが…。
(想像しづらい説明でごめんなさい)
「うわぁ、まさに大仏みたい!光り輝いてるし、螺髪まで持っちゃってー!」
大仏はともかく、らほつって。
大人でもなかなか出てこない言葉だと思うんですけど。
多分、白毫とかも知ってるだろうと思われます。
前には「奈良の大仏って正式には盧舎那仏っていうんだよねっ」とも言ってました。
テレビ番組ではケンミンSHOWが大好きで、毎回「奈良出ない!」と怒ります。
なんていうか、奈良どんだけ好きなんですかって思いましたよ。
あ、もしかして、仏女予備軍?

posted by yuki at 00:00| Comment(2) | ヒナコのコトバ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年04月13日

はい!

夕食の準備中、ヒナコに「お願いがあるんだけどな〜」と言うと、「なんでもするよー」。
「じゃあえんどう豆の皮剥きしてくれる?」と頼んだら、ヒナコの返事は「喜んで!」でした。
うーん、どっかの居酒屋みたい。どこだっけ。
posted by yuki at 00:00| Comment(2) | ヒナコのコトバ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年03月06日

あわあわ

ごみ当番が終わって、ごみネットを次の人の家に持って行くのはヒナコのお仕事。
「清掃当番」の札と一緒にななめ向かいのお家に届けます。
こっそり様子をうかがっていると、当番札を渡し忘れてあわてて持って行った模様。
帰ってきたヒナコが言った言葉。

「お母さん!当番札渡すのん忘れたん覚えたん…!」

…はい?

「『当番札を渡すのを忘れたのを思い出して』後で渡しに行ったってこと?」
「あっ、そうや。言い間違えたわ〜///」

ヒナコ、かわいいけどちょっと慌てすぎ(笑)
posted by yuki at 00:00| Comment(2) | ヒナコのコトバ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年02月19日

ぶたさんの歌

お風呂にて、私とヒナコの会話。

「ヒナちゃん、明日の夜ばあばのお誕生祝いでご飯食べに行くから」
「うん、どこへ?」
「きんのぶたってお店」
「そんなとこあったっけ」
「うん、あるよ」
「ふーんふふーんふふんふん♪ふーんふふーんふーん♪…ってとこ?」
(※『きんのぶた』CMソングをハミング)
「そうそう、それそれ」
「あとな、ふんふんふふふふふふふん♪…もあるなぁ」
(※『純金積み立てコツコツ』とかいう歌詞のCMソング)

そうか、そういえばそれも金の豚が出てくるんだった。しかも純金。
ていうか、『きんのぶた』でその歌がすぐに出てくるってどうなの(笑)
posted by yuki at 00:00| Comment(0) | ヒナコのコトバ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年01月23日

※注意:地方ローカルかもしれません。

スーパーへ買い物に行って、レジに並んでいた時のこと。

「お母さん、あんな、さっき気づいてんけどなー」
「うん、なに?」
「ピアノでソー、ミーって弾いたら地下鉄の音がすることに気づいてん!」

はて、地下鉄の音とはなんでしょう。
地下鉄の駅で電車がホームに入ってくる時の音楽や、発車の時の音楽とか、
色々思い浮かべても全くわからず…。
そもそも「ソ」と「ミ」、たった2つの音の何が地下鉄なのか?
いくら考えてもわからないので、頭の中で「ソー、ミー」と鳴らしてみたら。

わかった。駅の地上出入口で人が通ったら鳴る音だ!


posted by yuki at 00:00| Comment(2) | ヒナコのコトバ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年01月19日

おやすみのあいさつ

ヒナコはいつも、歯磨きをしてお風呂も入ってさあ寝よう!と2階に上がる時に
階段の手前で振り返って「おやすみなさい」を言います。
いつもは普通の挨拶なのに、今日に限ってなぜかリビングで寝てるダンナに向かって
「お父さん、おやすみなさい」って90度のお辞儀で挨拶をしました。
その後でダンナが寝てると気づいたヒナコ。
なぜか自分の手の平に指で「おやすみなさい」って呟きながら書いて寝に行きました。
…ごめん、行動の意味がよくわからない…。
posted by yuki at 00:00| Comment(0) | ヒナコのコトバ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年01月16日

いじわるなのは誰?

夜、明日の準備をしていたヒナコがいいました。

「今日が土曜日やったら明日思いっきり遊べたのにー!いじわるー!」

「誰が?」と聞いてみると、そこは考えてなかったようです。

「…ぇっと…曜日?…時間のいじわるー!」

posted by yuki at 00:00| Comment(2) | ヒナコのコトバ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年11月27日

年齢詐称疑惑

ヒナコがDSのソフトを引き出しから物色しながら、何か歌っていました。
耳をすましてみると、平川地一丁目の「夢見るジャンプ」。
掃除機をかける間に洗濯物たたみを頼んだら、また歌いながらたたんでました。
なぜ今その歌なんだろうと思いつつ、気がついたら掃除しながら自分も口ずさんでました。

掃除が終わってヒナコのところに戻ると、今度はZARDを歌っています。
ダンナが聴くから覚えるみたいなんですが、ベストアルバムの曲、ほとんど歌えそうです。
小5女子的にはそれで良いのだろうか。イマドキなら嵐とか。AKB48とか。
で、歌いながら何をしてるかというと。

2010112701s.JPG

本当にあなた小5ですか?
「めっちゃムズイ〜!」と、言葉は小5っぽいんだけど…。

posted by yuki at 00:00| Comment(0) | ヒナコのコトバ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年11月12日

最先端式。

ダンナがパソコンで音楽を聴いてたら、ヒナコが言いました。

「最先端式音楽鑑賞やな!」

さいせんたんしき…ま、いいか(^^;)
posted by yuki at 00:00| Comment(0) | ヒナコのコトバ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。