2012年04月27日

ソーパーのつどい

今日は京都のしゃぼんmamaさん宅で、ソーパーさんの集まりがありました。
たおさんがアメリカから帰国されたので、おかえりなさい(いらっしゃい?)の交流会。
休暇を取るために頑張って仕事を片付けて行きましたよ。

今回は石けん作りはなくて、ひたすら食べながら楽しくおしゃべりの1日でした。
2012042701s.jpg
たま木亭のパンと、mamaさんお手製の野菜のマリネと。
美味しくて楽しくて、みんな食べる手もしゃべる口も止まりません。
たおさんの帰国後の京都での生活の話とか、ハンドメイド石けんマイスターの話とか。
mamaさんがマイスター講習で使う手描きのフリップ(?)を見せてもらったり
参考になりそうな本を紹介してもらったり、色々と勉強にもなった1日でした。
posted by yuki at 00:00| Comment(0) | 石けんのこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年11月05日

石けんの勉強会に行ってきました

少し前に発足した「ハンドメイド石けんマイスター協会」
今日は梅田の会議室でマイスター認定講習会というのがありました。
教室で人に教えることのない自分が受けてもいいのかなぁと迷ったんですが、
石けん作りに関わる法律などを勉強するいい機会だと思って参加してきました。
朝、予想外のアクシデントがあって待ち合わせ時間には間に合いませんでしたが、
(ごみ収集の時間がいつもより遅くて、家を出るのが遅れるという(笑))
ルクアのパン屋さんで合流したのはじゅんさん、しゃぼんmamaさん、ecru1さん、
ツクツクさん。さらに山梨からはみいさん、そして今回初めてお会いするPOPさん。
なんか、このメンバーに私混じっていいのかしらって感じですが、もうそこは気にしない。

で、講習の内容はとりあえず置いておいて。
今回この講習に参加したのは、
「薬事法などの法律をちゃんと守って、安全に石けんを作りましょう。」
「石けんを作ることを楽しんで、母から子へ文化として伝えていきましょう。」
といった(端折ってますが)協会の考えに賛同したからです。
参加された方も本当に色んな思いをもってらっしゃって、熱い議論が繰り広げられました。
そっちばかりに時間を取られて、なかなかテキストの内容に入れなかったくらい。
あっという間の4時間で、もっと皆さんのお話を聞きたいなーと思いながら帰りました。
せっかくたくさんのソーパーさんが集まったんだし、自己紹介とかあっても良かったのにな。

石けん作り実習のかわりに、配られたオイルミックスと精油を持ち帰って自宅で作ります。
期日までにできあがった石けんを送って、その後マイスター認定ということになるそう。
それにしても、配られたラベンダー精油の分量がかなり多めだったのにはびっくり。
500gバッチで精油15mlって多めですよねぇ…。
そんなに入れたことないから、どの程度の香りになるのかちょっと不安。


posted by yuki at 00:00| Comment(0) | 石けんのこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年10月12日

ラピスラズリのブルーマーブル石けん

記事のアップがちょっと遅くなったけど…
しゃぼんmamaさんの教室で作った石けん、ユーカリの香りと一緒に届きました♪

2011101002s.JPG

きれいなブルーで緩やかなマーブル模様ができました!
このブルーはラピスラズリパウダーを使っています。いい色〜。

あんな風に生地を入れたらこうなるんだなぁって何となくわかったけど、
やっぱりmamaさんみたいに思い通りにマーブル模様を作るには
頭の中でイメージできることと、何より腕!が必要だわーと実感しました。

2011101001s.JPG

トップにつけたマーブル模様がまたいい感じ。ずっと眺めてても飽きません。
あぁ、もっと上手に写真が撮れたらなぁ。

posted by yuki at 00:00| Comment(3) | 石けんのこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年09月09日

しゃぼんmamaさんの石けん教室

先週の日曜、しゃぼんmamaさんの石けん教室に行ってきました。
7月のたおさんの講座で初めてお会いして話が盛り上がり、さっそく申込み。
その時に一緒だったじゅんさんと、ずっと行きたがってた後輩のOさんと。
mamaさんがecru1さんにも声をかけてくださったので、総勢5人!

石けんの話はもちろん、色々とお話を聞いているうちにお腹がすいてきたので、
mamaさんのお家の近所のパン屋さんで買ったパンでお昼ごはんです。

2011090401s.JPG

私はBLT〜。ベーコンが分厚くて、これだけでお腹いっぱいになりました。

さて、いよいよ石けん作りです。
何を作ろうかすっっごく迷いましたが、結局選んだのはマーブル。
やっぱりmamaさんにはマーブルを習っておかなくちゃ。
今回はブルーのマーブルにすることにしました。
ラピスラズリのパウダー、金沢のお茶屋さんで見た群青の壁みたい〜。
作る前にマーブル模様の作り方を丁寧にレクチャーしてもらって、
「理屈はわかったんだけど、実際に上手くできるかなぁ〜」なんて言いつつ、
同じくマーブルのじゅんさんと、どきどきしながら型入れしました。

2011090404s.JPG

できあがりはこんな感じ♪
表面の模様も素敵なマーブルになりました。ところどころにハート模様も。
ちなみにじゅんさんはココアマーブル、Oさんは憧れのラベンダー模様。
どれもカットしたらどんな風になってるのか、期待でいっぱい・不安ちょっぴりです。
 →今日、mamaさんがブログにカットした写真をアップしてくださいました!

型入れしたものを保温箱に入れたら、またお茶をしながらおしゃべりタイム。
楽しい時間はあっという間に過ぎるもので、気が付いたら夕方になってました。
名残惜しいけど、またの機会を楽しみに。

mamaさんの花吹雪のようなコンフェ石けん、ecru1さんの透明&ぶたさん石けんなどなど。
じゅんさんのパイン大福も美味しかったですv
教室だけでも楽しかったのに、お土産まで色々いただいて、贅沢な女子会でした。
みなさん、素敵な時間をありがとうございました〜。

2011090403s.JPG

ちなみに、例のパン屋さんで買うのを楽しみにしていたこのパン。
ベーコンとジャガイモがゴロゴロ!ちょっとバジルの風味なのかな?
とっても美味しくて、ものすごいボリュームでした。
posted by yuki at 20:09| Comment(5) | 石けんのこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年09月02日

ひやしあめの石けん

たおさん石けん講座で作ったひやしあめの石けんが届きました。

2011090301s.JPG

本物のひやしあめとならべてみました。
つるんとしてて、いい香り。今年の夏の思い出です。
きっと今回もなかなか使えずにしばらく眺めてるんだと思いますが。

ちなみにこのひやしあめは石けんに入ってるわけではなくて、
『ひやしあめ石けんを作ったときに飲んだ』ひやしあめです(笑)
posted by yuki at 00:00| Comment(0) | 石けんのこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年08月15日

オレンジ色の元気な石けん

*HINAKO*

2011081501.JPG

この間作った、レッドパームを使ったオレンジ色の石けんです。
明るくて元気なおひさまの色のイメージで、ヒナコの名前をつけました。
もうちょっと黄色っぽいオレンジにしたかったけど、思ったより濃いオレンジに。
香りづけはマンゴーと迷ったけど、パイナップルのFOをチョイス。
オレンジの精油もあったんだけど、早く香りが飛んでしまいそうなので…。

2011081502.JPG

こちらはコンフェ用に刻んだものです。
なんだかヒナコの大好きなにんじんのグラッセみたい。

最近、NHKの朝の連ドラでやたら日向子ちゃん日向子ちゃん連呼されるので
そのたびに「ヒナコちゃん」はもちろん、家族で反応してしまいます。
posted by yuki at 00:00| Comment(2) | 石けんのこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年08月13日

夏の石けん作り

たおさんがブログで紹介されていた、「夏に便利な石けん作り」という記事。
先日の石けん講座でもこの方法でしたが、家でも実践してみました。

2011080701s.JPG

ココナツオイルもレッドパームオイルも保管している状態で液体になっていたので、
今回は全く火を使っていません。
ジェル化してもいいと思ったので、苛性ソーダ水も冷やしませんでした。
温度計を使わず、常温のオイルと熱いままの苛性ソーダ水を合わせます。
米油メインのレシピなので、トレースまでは15分弱。
オプションを入れて型入れをする時点でもかなり温度は高いままでした。

「保温中に温度管理を」ということだったので、時々保温箱を開けてチェック。
特に保温をしっかりしたわけじゃないのに、温度は全然下がってきません。
型入れから5時間くらいたった頃に覗いてみたら、思いっきりジェル化していました。

2011080702s.JPG 2011080703s.JPG

モールドにラップで蓋をした上にタッパーを乗せていたら、タッパーの下だけジェル化。
ヒナコいわく「石けん欠けてる?三日月みたい!」
あわててタッパーを取り出したけど、1時間後にはさらにジェル化が進みました。
均等にジェル化したからまあいっか、って感じなんですけど。

2011080801s.JPG

さらにそこから約8時間後。透明っぽかった生地が固まって、また不透明に。
ジェル化した頃には黄色が強くなっていたけど、またオレンジ色に戻ってきました。

2011081301s.JPG

生地が柔らかめで型出しがしにくかったので、冷凍庫で1時間。
分離したり噴火(?)したりすることもなく、無事石けんができました♪
posted by yuki at 00:00| Comment(0) | 石けんのこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年07月19日

ついつい集めてしまうもの

この前スーパーで豆腐を買ったら、底にかわいい桜の模様がありました。

2011071804s.JPG

お醤油をかけたら模様が浮き出てくるんですよー。

豆腐のパックって、いろんなデザインがあって、
「これ、石けんに使えるかも…」って思ったら、洗って残しておきます。
ほとんど使ったことがないくせに、ついつい集めてしまってたまる一方。

2011071801s.jpg

だってこんなにいろいろあるんですよ?他にも半球体のやつとか…。
これみんな、普通の豆腐、ごま豆腐、卵豆腐のパックです。

あと、プリンカップ。

2011071802s.jpg

豆腐パックほどバラエティ豊かじゃないんですけどねー。
実際のところ、いざ作る段階になったらごく普通の四角い型を使ってしまうので、
この子たちが日の目を見るのはいつの日になることやら…。


ところで、石けんの型とは関係ないのに思わず洗って残しておいたのがこれ。

2011071803s.JPG

チー坊のデザインがレトロでかわいかったので、つい。
posted by yuki at 00:00| Comment(2) | 石けんのこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年07月16日

たおさん石けん講座@大阪・2011

昨日7月15日、たおさんの石けん講座@大阪に参加してきました。
今回で何度目だったかなーと数えてみたら、もう8回目です。
もうちょっと進歩が欲しいところですが、ブランクもあるので許してください…。
では、長くなりますので興味のある方だけ続きをどうぞ。

朝から地下鉄御堂筋線に乗って新大阪へ。
同じく御堂筋線に乗っていたじゅんさんと駅で合流して、会場へ向かいました。
じゅんさんはたおさんの石けん講座でお会いして、昨年ツイッターで再会したソーパーさん。
直接お会いするのは2006年の講座以来だから、なんと5年ぶりの再会!

さて、今回のレシピはひやしあめ石けんとラムネフィズ。
材料と一緒にひやしあめの瓶が並んでるから、石けんに入れるのかと思っていたら、
「今回はひやしあめを飲んでから作るレシピです」と、たおさん。
ラムネフィズも材料を混ぜる順番を工夫して、「味見」ができるレシピになっていました。
シンプルなレシピだと思ったら、ちょっとした「お楽しみ」があったりするあたり、
さすがたおさん、やっぱり発想力が素敵だなぁと思います。
暑い日に冷たいひやしあめ、美味しくいただきました♪

2011071502s.JPG

今回の石けんのポイントは、作るときに温度管理をしなくて良いところ。
以前、「夏に便利な石けん作り」としてたおさんがブログで紹介されていた作り方です。
ハードオイルだけは液体状にしますが、計量しながらどんどんボウルに入れていくだけ。

2011071504s.JPG 2011071503s.JPG

本物のひやしあめは生地に入れませんが、ひやしあめのイメージの石けんなので
保湿剤としてもち米飴を入れ、とジンジャー系のフレグランスオイルで香りをつけます。
もち米飴を精製水でゆるめると、ちょっとひやしあめっぽいですね。

2011071505s.JPG

たおさんが苛性ソーダ水投入!
この苛性ソーダ水も、水で冷やしたりせず、オイルを計量している時に自然に冷める程度。
オイルを加熱しない分、苛性ソーダ水の熱を利用しようということなんですね。
今まで「苛性ソーダ水とオイルの平均温度が45℃くらいになったらいいかー」くらいの
感覚でいたんですが、オイルを全く加熱しないという発想は目からウロコでした。

2011071506s.JPG
 
みんなで交代しながらひたすらぐるぐる…。
この手は確かさっこさん。ひそかにエプロンが気になってました。

 2011071507s.JPG 2011071508s.JPG

フレグランスオイルを入れる時は、様子をみながら少しずつ。そして型入れです。
今回は(今回も?)わりとゆるめのトレースでした。

次はラムネフィズです。
材料を次々と入れていくのですが、途中でちょっとだけ指先に取って味見。
少し甘くて、口の中でしゅわしゅわしました。これも楽しい…。
これは夏休みの自由研究なんかに子どもが喜びそうです。
でも、本物のラムネよりしゅわしゅわが強そうだから、調子に乗ってたくさん味見したら
胃の検査の時に飲む発泡剤(バリウム前のやつ)みたいにお腹がふくれるかも。

2011071509s.JPG 2011071510s.JPG

味見も終わったところで、残りの材料を入れてから「青い水」で色付けしました。
本物のラムネみたいにほんのりブルーに色づいて、とっても涼しげです。

2011071511s.JPG

紙コップにぎゅうぎゅう詰めて固めたらできあがり。
タコ焼き石けんにならなかったから…というわけではないだろうけど、タコさん柄です。
昨年は恐竜柄だったらしいし、一昨年の京都ではライオン柄でした。
こういうところもたおさん講座の楽しみのひとつです♪
そして今年のお土産はpaosoapさんの石けん。
色とりどりのデザイン石けんに、各テーブルに配られた時は撮影会のようになりました。

石けん講座が終わったら、たおさんも急遽参加してランチ&交流会。
ブログやツイッターでしか知らなかったソーパーさん達と今回初めてお会いしました。
直接お話しできた方や、「あっ、あの人が誰々さんかー」とこっそり見ただけの方も。
交流会の後も、お茶を飲みながら色々とお話を聞かせていただくことができました。
こちらはそうそうたるメンバーの中にこそっと混ぜてもらった感じだったので、
緊張していて変なこと口走ってたら申し訳ありません…。

なんというか、本当に大阪はすごい熱気でパワーがあるんですよね。
お話の内容が色んな意味でかなり濃くて、少々圧倒された部分もありましたが
私ももっと色々勉強しなきゃ!と思いました。
講座の時に同じテーブルだった方とは交流会では席が離れてしまったので、
あまりお話しできなかったのが少し心残りです。

2011071512s.JPG 2011071513s.JPG

たおさんにサインしていただきました。そしてじゅんさんからはFOのお土産。嬉しいー♪

主催のみいさん、大阪での世話人をしてくださったアラジャナのLONGWYさん、
お手伝いしてくださってた皆さんや参加された皆さん、楽しい時間をありがとうございました。
また来年も参加できるといいなぁ。

posted by yuki at 17:19| Comment(10) | 石けんのこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年05月14日

たおさんの石けん講座

今年もたおさんこと小幡有樹子さんの石けん講座に申し込みました。
昨日振込も済ませて、無事申込み完了。
大阪は人気らしく、30人の定員が、もうかなり埋まってるようですね。

ずっといまじんさん主催の講座に参加してたんですが、今回は大阪の講座です。
大阪の講座って、ソーパーさんの交流会があって楽しそうなんですよね。
講座の内容というか、作る石けんも遊び心があって面白そうだし。
石けん友達のLONGWYさんが世話人なのもあって、今回は大阪にしました。
いまじんさんの内容はちょっと変わったかわいいマーブルらしいので、
そっちにもかなり惹かれましたが…。

たおさん講座@大阪の内容は、なんとひやしあめ石けんとラムネフィズ!
『懐かしの夏の味』がテーマだそうです。
相変わらずたおさんっていっぱい引き出しがあって凄いなぁと感心します。

たおさんいわく、大阪らしい『おもろい感じ』にしたいなぁと考えたそうです。
たこ焼き?お好み焼き?香り付けは?それともヒョウ柄?とみんなで盛り上がり、
なんとたこ焼き石けんはデザインを作るところまで行ったそう。
結局、たこ焼きでは個性が強すぎて石けんが負けそうだからやめたんですって。

ラムネフィズはなんとなく想像できるんですけど、ひやしあめ石けんがすごく楽しみ。
生姜とか水飴とかが入るのかな、透明っぽい石けんなのかな?
7月が来るのが楽しみです。
posted by yuki at 00:00| Comment(0) | 石けんのこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年05月07日

化粧水とクリーム

ねこのしっぽさんに教えてもらった月見草オイルのアイクリーム作りに挑戦。
スイートアーモンドオイルをオリーブオイル(紫根inf.)に置き換えて作ったので
ピンク色のクリームが出来上がりました。

2011050701s.JPG

ミニ泡だて器で混ぜていたら途中で突然分離しはじめて「失敗した!?」と焦ったけど、
とにかく根気よく混ぜ続けたらちゃんとホイップクリームみたいになりました。

化粧水もなくなりそうなのでついでに作ったんですが、カモミールのチンキの瓶が開かない。
結局カモミールは諦めて、ローズとカレンデュラのチンキを使いました。
しかも3滴ほど入れようと思った精油がボトボトと一気に出て8滴くらい入ってしまい、
他の精油が入れられなくなってしまいました。
予定どおりにいかない日ってそういうもんですね。
posted by yuki at 00:00| Comment(0) | 石けんのこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年04月29日

石けん、ラッピング。

今日は石けんのラッピングをしてみました。

2011050201s.JPG

ワックスペーパーとパラフィン紙でキャラメル包みにしてからマステをぐるりと一周させ、
PCで作ったラベルを貼りました。
マーブルの石けんは柄入りのワックスペーパー、紫根の石けんは無地のパラフィン紙。
紫根の石けんに巻いた鹿柄のマステは、なら燈花会で買った中川政七商店のもの。
鹿柄が可愛くて隠すのがもったいなかったので、こちらは裏側にラベルを貼りました。

マステといえば、キングジムから出てる「こはる」が欲しいなー。
この前イノブンで売ってるのを見かけました。高いから買わなかったんだけど。
posted by yuki at 00:00| Comment(0) | 石けんのこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年04月26日

石けん乾燥棚

先日買った例の石けん乾燥棚、さっそく石けんを移し替えました。

2011042601s.JPG

なんだか楽しくて仕方がない…。
自分の作った石けんなのに、入れ物が変わるだけでまるで違って見えます。
posted by yuki at 00:00| Comment(6) | 石けんのこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年04月25日

ようやくカットした石けんと石けん棚

*よもぎとすぎなの石けん*

2011042401s.JPG

3月の石けん教室で作った、よもぎとすぎなの石けん。
型から出したはいいけどすっかりカットを忘れてました。
本来解禁日は過ぎているけど、昨日やっとカットしたのでもう少し解禁延長です。
それにしても、なんで石けんってみんな美味しそうなんでしょうねぇ。
見た目がなんだか和菓子っぽいです。それともよもぎ餅の方が近いかな。

2011031901s.JPG

ちなみに型から出した時の写真はこんな感じ。つるんと出てキレイです。

先日、イオン系のショッピングセンターに行きました。
そこに入ってる雑貨屋さんで、桐のマルチストッカーを発見。
買ってもどこに置こうかと、店の前でしばらく悩んだんですが。
お手頃価格だったので、石けん乾燥棚として購入してしまいました。

2011042402s.JPG

4段のものと5段のものがあったんですが、結局4段のものにしました。
中国製で、お値段4980円。
1階にはスペースがないので、2階の部屋の隅に置きました。
いちいち取りに2階に行くのは面倒だけど、運動だと思ってガマンしよう(笑)
今までダンボールの引き出しを洗面所のタンスの上に置いて使ってたので、
石けんにとっては湿気が多くてあまりいい環境じゃなかったんですよね。
海苔に入ってる乾燥材をいくつか入れてたけど、結構湿気吸ってました。

ツイッターに画像をアップしたら、「お揃い」っていうリプライをもらいました。
同じものを使っているソーパーさんが他にもいらっしゃるみたいですね。
posted by yuki at 00:00| Comment(2) | 石けんのこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年04月22日

手作りリンス

今朝、ヒナコを送り出してらか出かけるまでに時間があったので、
前から作ってみようと思っていた手作りリンスに挑戦してみました。
ペットボトルに材料を入れて振るだけのお手軽リンスです。

2011042201s.JPG

ペットボトルでシャカシャカと振り続けて、こんな感じになりました。
椿油やシアバター、パーム乳化ワックスを使った乳化タイプのリンスですが、
石けんシャンプーの後に使うので、クエン酸が入ってます。

2011042202s.JPG

出来上がったら精油を入れて、髪につけやすいようにキサンタンガムでとろみをつけました。
そして、さらに使いやすいように無印のポンプボトルに詰め替え。
さっそく今晩使ってみようと思います♪

ちなみにレシピはこちらを参考にしました。
→ちこのアロマ館 http://blog.ma-yu.jp/?eid=377963
posted by yuki at 00:00| Comment(0) | 石けんのこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年04月10日

ハーブティンクチャー3種

2011032801s.JPG

前に仕込んであったハーブティンクチャー3種、漉しました。
『ティンクチャー』…うーん、『チンキ』の方が一般的なのかな?
最初は無水エタノールを40%濃度にして使ったけど、途中で面倒になってしまい
2つ目からは35%のホワイトリカーをそのまま使いました。横着だけど問題なしですよね。

2011041001s.JPG

左からカレンデュラ、ローズレッド、ジャーマンカモミール。キレイな色〜。
ちなみに容器は大仏プリンの瓶です。ころんとしてカワイイ。
精製水で希釈して化粧水に使ったり、石けんにも入れてみようかなぁ。
画像つきでツイートしていたら、携帯をさわる親指からカモミールのいい香りがしてました。
posted by yuki at 00:00| Comment(0) | 石けんのこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年03月06日

よもぎとすぎなの石けん

昨年10月の緑茶石けんに引き続き、またLONGWYさんの石けん教室に行ってきました。
今回はよもぎとすぎなを使った生薬石けんです。
あ、ヒナコは子ども会行事のため、今回は私だけの参加になりました。

参加者は6人。自己紹介の後、2人ペアで石けん作り開始です。
2011030601s.jpg 2011030602s.jpg
オイルは定番のオリーブ、パーム、パームカーネル。
ハードオイルを計量して溶かして、そこへオリーブオイルを計量しながら投入。
オイルを溶かすのに加熱して、また冷ますことを考えるとこの方法は効率がいいですよね。

2011030603s.jpg
今回も、苛性ソーダ冷やし中。
前回と違って普通の作り方なので、温度も普段通りでOK。
なので、温度計を使わずに手で容器を触った感覚「お風呂の温度」で合わせていきます。

2011030604s.jpg
2人で交代しながらぐるぐるぐるぐる…
メインがオリーブなので簡単にトレースは出ません。20分混ぜたところで秘密兵器登場です。
ブレンダーの力を借りて、型入れの準備をしましょう。

2011030605s.jpg
トレースが出たらラベンダーとシダーウッドの精油で香りをつけて、いよいよ生薬の登場。
すぎなは乾燥パウダーですが、よもぎは生のものをミルで細かくしたもの。
サラサラパウダーじゃなくて、こんな風にふわふわになるんですねー。

2011030606s.jpg 2011030607s.jpg
石けん生地に直接混ぜ込むと、なんだか野菜のポタージュみたいです。
牛乳パックの型に流し込んでできあがり♪
このあと持ち帰って24時間保温します。

2011030608s.jpg
今日のお菓子。
懐かしさのあまり写真を撮ってみました。レトロな感じがテーブルの雰囲気とも合ってるでしょ?
石けん作りの質問タイムのはずが、なぜか子どもの受験の話なんかで盛り上がりました。
今日は人数も多かったので、わいわいとにぎやかで楽しかったです。

2011030609s.jpg
お土産石けんと、購入したLONGWYさんのローズヒップ石けん。こちらも使うのが楽しみです。
posted by yuki at 00:00| Comment(2) | 石けんのこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年03月03日

石けんギャラリー作ってみました

作った石けんのアルバムみたいなのを作りたいなーと思ってたら、
ちょうどいいホームページ作成サービスのサイトを発見!
じゅんさんに教えてもらった(というより勝手に紹介記事を読んだだけ)
Jimdoというサイトで、これがほんとに簡単なんです。
今まではビルダーでちょこちょこ作ってたんですが、結構面倒ですっかり放置。
ここのところ、もっぱらブログとツイッターだったけど、これなら更新もできそう!

で、さっそく作ってみました〜。
サイト名はブログと同じですが、ほとんど石けんの写真とお弁当の写真のみです。
興味のある方は(いるのかな?)こちらからどうぞ。
↓↓
**ohisama room**
posted by yuki at 00:00| Comment(0) | 石けんのこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年02月24日

こんどは乳液

この前買ったオリーブワックスを使って、さっそく乳液を作ってみました。
米油、シアバター、オリーブワックス、精製水、クエン酸銀。
精油はアンチエイジング効果を期待してのフランキンセンスと、
皮脂のバランス調整&皮膚を柔らかくしてくれるというゼラニウムです。

2010022401s.jpg

写真はトレースの出た石けん生地ではなく、できあがった乳液。
もちろん普通サイズじゃなくて、ミニ泡立て器と100mlのガラスボウルです。
乳液は初めてだったけど、レンジを使って簡単にできました〜。

posted by yuki at 00:00| Comment(0) | 石けんのこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年02月18日

ココ・マーブル

*ココ・マーブル*

2011021801s.JPG

昨日カットした石けん、スタンプを押して完成。
硬さがあるから大丈夫かと思ったけど、スタンプ押すのがちょっと早かったかな。
型出しの時はカチカチでかなーり苦労したんだけど。

しっかりトレースを出したくて、米油メインのレシピです。
ココアパウダーでマーブルにして、オプションにココナツミルクパウダーを入れてます。
香りづけはココナツのFOで。
マーブルってなかなか上手くいかないんですよね。
上手くいったと思っても、カットしたら残念なことに模様がほとんどなかったり。
縦型の石けん型を使うとなぜかぐるぐるうずまき模様になったりするし、奥が深い。
今回はイメージとは違ったものの、今まで作った中ではかなり上出来です。

嬉しがってツイッターに写真をアップしたら、SCENT SHOPのPOPさんからリプライが!
惑星の表面みたいな模様になったというツイートに、「結構好きです」と言ってもらえました。
実は、今回使ったココナツのFO、なんとSCENT SHOPさんの商品なんです。
そのことは言ってなかったので、不思議な偶然みたいでなんだか嬉しかったです。
posted by yuki at 00:00| Comment(4) | 石けんのこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。