2009年06月06日

マリンブルーのラード石けん

先日、初めてアクリルモールドを使って作った石けんです。
思ったより力がいりましたが、評判どおりツルっときれいに型出しできました。

2009060601s.jpg

ラード・ココナツオイル・米油・ひまし油・マカデミアナッツオイルを配合。
ローズマリーウォーターを入れ、ウルトラマリン(ブルー)でグラデーションに。
香りはトロピカルキャンディFO・レモングラス&ペパーミントEOで付けました。
アクリルモールドと一緒に買ったクッキースタンプもちょうどいいサイズです。

グラデーションにしていく間にもったりとしてトレースがしっかりめになったので、
ちょうど盛り上がった部分が波のようなラインになりました。
白い部分は真っ白ではなく黄みの強いアイボリーといった感じ。
先日の教室でグラデーションのコツを教わった(というか見せてもらった?)ので
初めてのグラデーションは見事成功です。
アクリルモールドで表面もきれいだし、夏っぽい爽やかな石けんになりました〜♪


posted by yuki at 00:00| Comment(0) | 石けんのこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月31日

石けんのラッピング

プレゼント用に、石けんのラッピングをしました。

いつもはトレーシングペーパーで包むかクリスタルパックを使うのですが、
先日雑貨屋さんのセール(2割引)で買ったワックスペーパーを使ってみました。
トレーシングペーパーよりツルツルして包みにくかったけど、かわいらしくできたかな。

2009060101s.jpg

ラベルも久しぶりに作ってみました。
パソコン用のラベルシールがほとんど残ってなかったから、また買ってこなきゃ。
posted by yuki at 00:00| Comment(2) | 石けんのこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月28日

さっそく

石けん教室でレモングラスさんの作ったグリーンのグラデーションがきれいだったので、
私もさっそくアクリルモールドを使って作ってみました。
この間買ったばかりのウルトラマリンで、薄いブルーのグラデーションです。

2009052801s.jpg

このアクリルモールドは型出しのスムーズさがクセになるとの噂。
つるーんと抜けて、なかなか快感らしいですよ。
牛乳パックやタッパーしか使ったことがなかったので、型出しが今から待ち遠しいです。
posted by yuki at 00:00| Comment(5) | 石けんのこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月26日

偶然の再会

今月中に取らないと消滅しちゃう有給が残ってます。
明後日の参観日に1日取るので、あと半日分。
忙しいんだけどせっかくの有給は使わないともったいない…。
というわけで、午後から半日休暇を取って、石けん教室に行ってきました。

今日の教室は私の他にもう1人。
その方が入ってきた時に「なんかどっかで会ったような…」と気になっていたのですが
お名前を聞いてみると、前回のたおさんの教室で一緒だった同じ市在住の方だったのです!
たおさんの教室みたいに年1回の教室ならともかく、この教室は週3回もあるのに、
たまたま同じ日に、しかも2人とも初めてこの教室に申し込んでいたなんてすごい偶然!
そして、その方が持ってきていたアクリルモールドを見てさらにびっくり。
私もついこの間、同じ店でアクリルモールドを買ったばかりだったんです…。
「石けん作ったら交換しましょうね」なんて言ってたのに、その後あまり作れずにいました。
今度こそ交換しましょうね!と約束して、帰りも色々話しながら一緒に帰りました。
「最近初めてウルトラマリンを買ったんです」
「あっ、私も」
…なぜか面白いぐらいに行動パターンが一致していました。
レモングラスさん、頑張って作りましょうねー。

今回の教室は大阪・本町のキッチンラボさん。
オートロックの立派なマンションの一室にあるんですが、インテリアもオシャレな教室。
材料のオイルやオプションなどが所狭しとならんでいて、なんだかワクワク。
(カメラを持っていくのを忘れて、残念ながら写真なしです)
用意されたレシピそのまま作るのではなくて、レシピの組み立てから教えてもらえます。
オイルや苛性ソーダの量の計算もちゃんと電卓を使って自分でして、1人で全部作りました。
珍しいオプションも、精油やフレグランスオイルも豊富にあって好きなのを選べるし、
色々教えてもらいながらおしゃべりして作るのは1人で作るより楽しいし、とてもお得な気分。

作った石けんについては、また後日…。
今までに作ったことのないデザインにしたので、型から出すのが楽しみです。
posted by yuki at 00:00| Comment(2) | 石けんのこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月19日

たおさんの石けん講座・その2

石けんの型入れが終わったらテーブルの上を片付けて、次はシュー・スタッファー作り。
ヒノキチップとドライハーブ(ラベンダー・ペパーミント・タイム)をコップで混ぜ、
布の袋に詰めてあっという間に出来上がり。

2009051914s.jpg

軽くもんで香りを出してから靴に詰めると臭いの緩和になるそうです。
少し透けて見えるライオンは紙コップの絵柄。
このコップは表面にワックスが付いたタイプで、日本ではあまり見かけませんね。
中身がスムーズに出るので、たおさんはバスフィズを作るのに使うそうです。

シュー・スタッファーの持ち帰り用袋と一緒に、今回のお土産石けんもいただきました。
今日の石けんのレシピで、水の一部をアロエジェルに置き換えた『アロエ石けん』です。
こちらもすっきり爽やかな香りで、夏にピッタリ。

2009051915s.jpg

ホワイトボードにいつの間にかこの石けんの材料が書かれていました。
もちろんたおさん直筆。

最後はみんなでティータイム。

2009051916s.jpg

フルーツの入ったロールケーキとホットミルクティーをいただきました。
甘さひかえめのクリームとしっとり生地で美味しかったです。
ミルクティーも、クリームじゃなくてちゃんと牛乳がついてきたのがポイント高い!

講座の後は写真撮影会&サイン会状態。

2009051921s.jpg

たおさん、サイン中。
今回は写真だけですが、私も2003年の初回にはこの本にサインをいただきました。
そして2007年にはその横に並べて書いてもらいました。

帰りにたおさんとお話をした時、嬉しいことを言ってくださったんです。
お子さんが2歳の時にプレゼントした『バムとケロ』の絵本をずいぶん気に入っていただいて、
『バムとケロ』の作者の絵本をシリーズ全部揃えられたんだとか。
我が家にも全部あって、家族全員この本が大好きなんですが、プレゼントしたものを
気に入ってもらえるのは本当に嬉しいものですね。

2009051922s.jpg

たおさんと話しこんでいたら、同じテーブルの人はみんな帰ってしまった後でした。
あぁ、せっかくいっぱい話をしたのに、うっかり連絡先聞き忘れた〜。

2009051923s.jpg

残った材料はいつものようにみんなで山分けして持ち帰り。コップもあります(笑)
そして、出来上がったシュー・スタッファーとお土産の石けん。
今日作った石けんは後日送られてくる予定です。楽しみー。

とっても楽しい1日でした。また来年も行きたいなぁ。
5回目の受講でたおさんにリクエスト石けんを作っていただきましたが、
「10回目も何か考えておきます」とのこと。
こうなったら10回めざしてみようかな…。
posted by yuki at 00:00| Comment(2) | 石けんのこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

たおさんの石けん講座・その1

昨年は抽選にはずれて参加できなかった、たおさんこと小幡有樹子さんの石けん講座。
今年は先着順で無事申し込むことができたので行ってきました。通算6回目です。

2009051901s.jpg

今回の会場は京都のcafe crony。
新しい住宅地の中にある一軒家のカフェで、なんだかとてもいい雰囲気。
中に入って座って待っていると、後ろのテーブルから誰かが声をかけてくれました。
振り向いて見ると、たおさんご本人!
4人で座って話をされていたんですが、テーブルに着いた時はちょうどお顔が見えず、
スタッフの方たちが打ち合わせ中なんだと思ってこそっと座ってました。
ご挨拶もせずすみませんでした〜。

今回は1人欠席で4人グループでしたが、私以外は初参加の人ばかり。
京都の城陽、兵庫の西宮、愛知の豊橋…と、すぐ近くから遠くまで様々です。
全員が自己紹介代わりに手作り石けん歴を順に言って、さっそく講座が始まりました。
まず、『夏時からだ石けん』を作ります。

2009051902s.jpg

まずはオイルの計量。
オリーブオイル、パーム核オイル、パームオイル、ひまし油の4種類です。
今回は夏用のさっぱりした石けんになるようなオイルの配合ですが、実はこのレシピ、
必要な苛性ソーダの量が少なくて済むので、苛性ソーダの節約にもいいんだそうです。

計量したら鍋に入れ、オイルを溶かしながら45℃になるまで加熱します。
たおさんは直火派(?)なので、湯煎ではなく直接ガスコンロにかけますが…。

2009051903s.jpg

温かくなったらすぐに火からおろして余熱で温度を上げないといけないのに、
うっかりしてあっという間に50℃超え。
テキストで扇ぎながら、苛性ソーダも入れてないのに泡立て器でぐるぐるして冷ましました。
気がつけば隣のテーブルはもう苛性ソーダと合わせてぐるぐるしてる〜!
競争じゃないけど、ちょっと焦ったりします。

2009051904s.jpg

ようやく45℃まで下がったので、今度は苛性ソーダと合わせてぐるぐる。
最初に頑張って混ぜたせいか、比較的早くゆるめのトレースが出てきました。
「今日はブレンダー使わないでも良さそうですね」とたおさん。
ブレンダーを普段使わない私としては、恒例のブレンダーを見たかったんだけどなー…。
なんて思っていたら、使ったことのない人がいるのでやっぱり…とブレンダー登場。

2009051907s.jpg

改めてその威力に感心していると、隣の席の人に「便利ですよ〜」と誘惑されました(笑)
たおさんによると、アメリカでは最初から最後までブレンダーで作る人もいるのだとか。
ムラのない滑らかな表面よりも、ボコボコした動きのある石けんが人気なんだそうです。
お国柄なのか流行なのか、色々と好みがあるんですね。

2009051910s.jpg

最後に精油で香りづけをします。
今回はラベンダー、ティーツリー、ペパーミントと香りも夏仕様です。
前に「今はしっかりトレースを出すのがブームなんです」と言っていたたおさんですが、
今回はまたゆるゆるトレースに戻っていました。ブームは去ったのでしょうか。

2009051912s.jpg

型入れ完了。このまま蓋をして保温です。

その2へ続く…。
posted by yuki at 00:00| Comment(0) | 石けんのこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月03日

インフューズドオイル2種

この間石けんを作った時にハードオイルを溶かしてタッパーに移し替えました。
これで石けんを作りやすくなったので、もうひとつ下準備をしてみました。

2009050301s.jpg

左は緑茶をミルで細かくしたもの、右はパウダー状のローズヒップティーをそのまま。
ちょっと多めにオリーブオイルに漬け込んでみました。
緑茶は細かくしたせいか、すでにかなり濃い色になってます。
2週間たったら濾して、インフューズドオイルの完成。

緑茶の石けんは色もきれいだし使い心地も良いので、2週間後が楽しみです。
まぁ…インフューズドオイルが完成してすぐ作るかというと、あまり自信はないですが。
posted by yuki at 00:00| Comment(4) | 石けんのこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年04月23日

スタンプ

疲れてるなら早く寝ればいいのにと自分で思いながら、寝る前にごそごそと作業を。
気分転換なんです。だからいいんです。

2009042402s.jpg

作った石けんにスタンプを押してみました。
ちょっとスタンプが石けんのサイズにしては大きくて、全体のバランスが悪いですが…。
何の石けんか、思いっきり主張してますね。

posted by yuki at 00:00| Comment(0) | 石けんのこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年04月22日

ゴートミルクの石けん

おととい、ものすごく久しぶりに石けんの仕込みをしました。
で、今日型出しとカットをして、ただいま乾燥&熟成中。

2009042401s.jpg

あまりに久しぶりなので、今回はオリジナルレシピではなく本を参考にしました。
といってもオリーブオイルを切らしていて、本のレシピと全く同じものはできなくて、
ちょっとアレンジしたレシピをアルカリ計算サイトで作ってみたんですが…。
オイルは米ぬか、パーム、ココナツを同量、プラスひまし油。
オプションはゴートミルクパウダーとペパーミントの精油、アップルのフレグランスオイル。
レシピもですが、作る手順も忘れてそうなので作る前に熟読しましたよ。
上手くできるといいなぁ。
posted by yuki at 00:00| Comment(2) | 石けんのこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月17日

ヘアスプレー

ヒナコの髪用に、いつもMARKS&WEBのハーバルウォーターを使っていたのですが、
うっかり切らしてしまいました。
そこで、一度手作りしてみようと思い、スプレー容器を引っ張り出してきました。
精製水にグリセリンと精油だけにしようかと思ったのですが、冬場で乾燥するので、
しっとりさせて静電気を防止すべく、今回はホホバオイルも入れてみました。
ヒナコ、しょっちゅうバチバチ来るんです。
いつものハーバルウォーターはローズマリーを使っています。
今回はローズマリーと他の精油を3:2くらいでブレンドするつもりだったんですが、
ローズマリーが予定より多めに入ってしまい、ゼラニウムを1滴だけにしたので
ほとんどローズマリーの香りしかしなくなってしまいました。
ヒナコはもともとローズマリーの香りには慣れているので、全く嫌がりませんでしたが。
(というか、「すっきりした香り!」と気に入ってるくらい)
使用感はなかなかいい感じになりました。
ヒナコのといいつつ、私もブラッシングに使ってます。
posted by yuki at 00:00| Comment(2) | 石けんのこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年12月18日

いまじんの閉店

今日家に帰ると、石けん材料などを売っているお店『いまじん』から郵便物が届いていました。

閉店セールのお知らせでした。
奈良の実店舗を閉店して、ネットショップ1本で行くそうです。

しょっちゅう行くわけじゃないしネットショップもあるから別に困ることはないけど、
旧店舗の時にヒナコを抱いて行ったなぁ…なんて思い出して少し寂しい気がしました。

気になるのは『たおさんの石けん講座はどうなるのか』です。
この前抽選漏れで参加できなかったから、来年こそ!と思ってたんだけどなぁ。

posted by yuki at 00:00| Comment(0) | 石けんのこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月02日

残念ながら

毎年参加していたたおさんの石けん講座。
希望者が多くて毎年電話が繋がりにくいのですが、今年は抽選になりました。

家に帰ってメールチェックをしたところ、残念ながら当選メールは来ていませんでした。
せっかくたおさんに会えると思ったのに残念〜。

来年は当たりますように。
posted by yuki at 00:00| Comment(0) | 石けんのこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年08月06日

リクエスト石けん到着!

昨年の8月に書いた『たおさんのリクエスト石けん』、本日到着しました!

ポストにこれが入っていたんですが…
2008080602s.jpg

「『この郵便物は、運送中湿潤して到着しましたので、当支店で乾かしました。
おわび申し上げます。』郵便事業株式会社成田国際空港支店」

ええっ!何それ!!
中の石けんは確か紙で包んでるだけだってたおさんが言ってたのに!
封筒の角がだいぶ濡れてしまっていたようで、中の石けんも少し濡れた形跡がありました。
こんなの初めてで、ちょっとショック…。

届いた石けんはこんな感じ。

2008080601s.jpg

白い石けんに水色と緑色の丸い石けんが入ったかわいくて夏らしい石けん。
水色部分はローズ、緑の部分はピーチ、石けん本体はパイナップルの香りです。
水玉より大きいので、名前は『大玉パイナップル石けん』だそうです。

リクエストといっても具体的に「こんな石けん」と言ったわけではなく、
好みの香りや使用感を伝えておまかせで作ってもらったものです。
なかなか自分では作らない『デザインもの』とリクエストしたら、こんなのが届きました。
もったいないからずっと使わず飾っておきたいくらいだけど、たおさんがせっかく
夏から秋にかけて使うのにちょうどいいオイルの配合で作ってくださったので、
解禁日の8月10日を過ぎたら「もったいない」と言わずにさっそく使わなきゃ…。
私ももうちょっと涼しくなったら久々に作りたいな〜。
posted by yuki at 00:00| Comment(4) | 石けんのこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年01月04日

100%ココナッツソープ

今日から出勤です。
お正月休み、あっという間でした…。

出勤したら、年末から海外旅行に行っていた上司からお土産のお菓子をいただきました。
その人は女性なんですが、職場の女性におまけ、と箱を1個くれました。
開けてみると…中には、お弁当みたいにかわいく包まれた石けんが!
ココナッツ100%ソープと書いてあります。
嬉しい!これはありがたく使わせていただきましょうv
…ちょっと使うのがもったいない気もするけど。

2008010401s.JPG

ちなみに旅行先はバリ。
バリのココナッツソープといえば『masaco』がありましたね。
あれ、結構お気に入りだったのですが、値段も高いしね…うん。
posted by yuki at 00:00| Comment(0) | 石けんのこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年09月28日

素敵な石けんいただきました。

たおさんの石けん講座で一緒だったperuruさんに石けんをいただきました。
写真のお礼にと、きれいにラッピングされた石けんを3個も!

2007100607s.JPG
◎黒蜜あずき。
バニラの香りがつけてあります。なんだか食べられそう。
美味しそうな石けん大好きです。
◎カレンデュラ。
しっとりクリーミーな泡がたちそうな質感。
アーモンドオイルを使ったキレイな白い石けんです。
◎シナモンマーガレット。
お菓子の型を使ってて、形がかわいい!
シナモンとクローブの精油に紅茶も入って、チャイみたいなイメージ?

写真1枚しか送ってないのに何だか申し訳ないけど、すごく嬉しかったです。
自分もこんな凝った石けんを考えてみようかと、いい刺激もになりました。
なかなかできないんですけどね…。


posted by yuki at 00:00| Comment(0) | 石けんのこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年09月23日

ラードの肌石けん到着!

今日、風邪で寝ている間にクロネコさんがやってきました。
たおさんの石けん講座で作ったラード石けんが届いたようです。

2007100602s.JPG

キレイなオフホワイトの石けん。ラードだからか、しっかり硬いです。
ミントの香りが強くて、すっきりした感じ。石けんネット付。

でも…いつももったいなくてなかなか使えないんですよね。
ツリーソープなんてしばらく眺めた挙句、半分の厚さにカットして使ったし。
今回もしばらく眺めてから使います。
posted by yuki at 00:00| Comment(2) | 石けんのこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年09月02日

クレンジングクリームの使いごこち

たおさんの石けん講座で作ったクレンジングクリームを使ってみました。
材料に使ったのは今回作った石けんと同じもの。
見た目は柔らかめのムースという感じですが、指先にとるとびっくり!
ものすごい粘り気があります。びよ〜んと伸びて切れない…納豆?
乾いた手で顔にのばすと、少し弾力があって「なめらかにのびる」とか
「するっとなじむ」という感触はありません。
逆に濡れた顔につけると急にサラッとした感触になります。
くるくるとよくなじませてから洗い流します。
これが結構よく落ちるんですよ。
面倒な時に使う市販のふき取りクレンジングより、よっぽど。
難点は…石けんなので、目に入ると結構しみるところくらいかな。
多少石けんの溶け残りがあるのはご愛嬌。
posted by yuki at 00:00| Comment(0) | 石けんのこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年08月21日

たおさん石けん講座、行ってきました。

たおさん石けん講座inいまじん、本日行ってきました。
今回で第6回なのですが、5回目の参加です。ほぼ皆勤。(行きすぎ?)
前回たおさんとお話をした時におっしゃった言葉が、
「4回目だったら、あと1回参加していただいたら石けんのリクエストを受けます」
で、その『あと1回』が今日なのです。たおさんが好きな石けん作ってくれるの?
本気にしていいの?と、ちょっと期待でわくわくです。

今回のメニューはラードの肌石けんとクレンジングクリームです。
使用するオイルはラード、ココナツオイル、ひまし油、マカデミアナッツオイル。
ラードって臭うかなと思うんですが、実は意外と平気なんですよね。
オリーブオイルの値段が高くなってきたので…ということらしいですよ?
スーパーにあるチューブではなく、業務用かと思うようなでっかい袋入りでした。

2007082104s.JPG
↑計量したオイルをごく弱い火にかけて、固まっていたオイルが溶けた状態。
透明感があるのはひまし油のせいかな?

2007082105s.JPG
↑そして混ぜます。ひたすらぐるぐる…ぐるぐる……そして。

2007082106s.JPG
↑今回も出ました、秘密兵器。ブレンダーです。使うと急にもったりしてきます。

2007082109s.JPG
↑トレースが出たところ。たおさん的には今トレースをしっかり出すブームらしく、
結構ゆるゆるだった今までに比べるとトレースの出具合が違います。
このあと柚子のフレグランスオイル、ミント精油で香り付けして型入れしました。

生徒さん「たおさん、これは柚子の精油ですか?」
たおさん「これはフレグランスオイルです。『うそユズ』です(笑)」
…相変わらず気さくというか、いい感じです、たおさん。

続きはこちら。読みます?
posted by yuki at 00:00| Comment(2) | 石けんのこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年08月16日

ツクツクさん家で作った石けん・その後

暑いですね…今日も40度超えた所があるようです。
今日は関東だけで6人亡くなったそうで…何だかぞっとします。
4日に作ったペットボトルの石けんですが、今日やっとカットしました。
Tさん家は割とすぐ型出し&カットできたみたいなのに、なぜかヒナコの石けんは
柔らかくて型にべったりくっついて、なかなか型出しできなかった…。

8/7
2007080704s.JPG
だいぶ色が変わってきました。
でもまだやわらかくて、型にくっついて剥がすと崩れそう…。

8/11
2007081101s.JPG
あまり変化なし。
型出しにチャレンジしましたが、まだ型にくっついてきます。
一部型を剥がした状態で、引き続き乾燥させることに。

8/15
2007081502s.JPG
まだ柔らかいところもあるけど、無理やり型出し。
出してから乾燥させたほうが早く乾きそうだし…。
型にくっついて崩れたところを均して、乾燥させました。

8/16
2007081602s.JPG
で、今日ようやくカットです。
切ってみると、包丁にぺったりくっつきます。
とりあえずこの状態で乾燥させてみましょう。
posted by yuki at 00:00| Comment(0) | 石けんのこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年08月04日

ツクツクさんの石けん教室

今日は友人のTさんと一緒に、ツクツクさんの石けん教室に行ってきました。
子連れ参加OKなので、Tさんは息子2人、私もヒナコを連れて行きました。
Tさん家のお兄ちゃんはリサイクルを勉強したばかりで、特に興味があったようです。
ツクツクさんの自宅が教室で、息子さんたちもいました。
作り方を少しお勉強した後、みんなでエプロンをつけて実習開始です。
まず、米油の石けん。ローズマリーを漬け込んだもので、少し緑色で良い香り。
2007080405s.JPG
↑オイルの温度をはかるお兄ちゃんと、計量したオイルをボウルに入れる弟くん&ヒナコ。

いつもはボウルで混ぜるところを、ペットボトルを軽くシェイクして撹拌します。
ただでさえトレースの早い米油にローズマリーを漬け込んだので、10分もすれば
トロっとします。

2007080408s.JPG
↑ペットボトル(オリーブオイルの空容器)に入った石けん生地。

そこへ子どもが自分で選んだオプションを加えてさらに振り振り…。
ちなみにヒナコはハチミツ、カレンデュラのドライハーブとゼラニウム精油です。
そしてすぐに型入れです。

2007080411s.JPG
↑ローズマリーがアルカリに反応してオレンジ色になっています。

苛性ソーダを扱うところ以外はほとんど子どもたちにさせてもらえたので、
ヒナコもとても楽しんでくれたようです。
その後お酢を使ったキッチンスプレー、おまけで廃油石けんも作らせてもらいました。

2007080412s.JPG
↑キッチンスプレー。オレンジとミントの香りをつけました。

お兄ちゃんが特に熱心で、「廃油石けんを作りたい!」とお願いしたからなんですが、
こんな風に子どもがリサイクルに興味を持ってくれるのは嬉しいですね。

大きな木の素敵なダイニングテーブルでハーブティーをいただき、
子どもたちにお土産のハーフサイズ石けんまでいただきました。

tukutuku05s.JPG
↑ツクツクさん作の石けんたち。竹炭やクレイ、ローズマリーにローズヒップ…

tukutuku01s.JPG
↑ヒナコの選んだ石けんはローズクレイ入り。マーブルがきれいです。

ツクツクさんは「緊張しました」とのことですが、とても穏やかな感じの方でした。
ヒナコと一緒に楽しい体験ができて満足満足。
さて、明日は学童のキャンプ。準備しなきゃ。
持ち帰った石けんの経過観察は帰宅後ということに…。
posted by yuki at 00:00| Comment(0) | 石けんのこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。